作る喜び

アニメーション制作の技術は、日々進化していると言っても過言ではありません。
現在、コストの削減に加えて、少ないファイル数で滑らかなアニメーションを制作することができることから、もっとも重宝されている「スパイン」というソフトウェアもさらなる技術の向上に取り組んでいるようです。
しかし、それを追い抜くソフトウェアが出てくるのも時間の問題なのかもしれません。
なぜなら、アニメーション制作者からの要望が多ければ多いほどそうした技術は進むものですし、携わっている開発者もやりがいを感じ、新しいソフトウェアの開発に熱が入るからです。

そうした最新の技術がもっとも使われる場所が、スマホゲームの制作現場です。
スマートフォンやタブレットの普及によって需要の高まっているスマホゲームは、ちょっとした空き時間に楽しむことができることが「ウリ」のひとつであることから、「サクサク動く」ことが求められています。
ローディングに時間がかかりすぎては、「ちょっとした空き時間」に楽しむことが難しくなってしまうからです。

ですから、スマホゲーム用のアニメーション制作に携わる人たちは、常に、ファイル数の少ない、けれど動きは滑らかなアニメーションを作るにはどうすればいいのかといったことを考えているのです。
そうした人たちからの需要によって生まれたのが、上にも書いた「スパイン」というソフトウェアであり、現在のところ、もっとも上記の条件を満たしてくれるソフトウェアでもあるのです。

より軽く、加えてユーザーが興味を惹かれるようなアニメーションを作るためには、そうしたソフトウェアの存在が欠かせませんし、アニメーション制作者の努力も欠かせません。
日ごろ、何気なく楽しんでいるスマホゲームやアプリケーションの陰には、アニメーション制作者やソフトウェア開発者のこうした努力があるのです。
「良いものを作りたい」という気持ちから、アニメーション制作の新しい技術は生まれてくるのです。

ページトップへ